MENU
CLOSE
レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら

Santoni(サントーニ) ハーフソール ヴィンテージトゥスチール

カテゴリー: カスタム&修理例 | 投稿日: 2013年3月4日(月)

新品のサントーニです。 悩まれていましたが、履きおろす前にハーフソールとトゥスチールをオススメしました。<a before $RE:BROTH  ~ 仁義なきblog ~ $RE:BROTH  ~ 仁義なきblog ~ after $RE:BROTH  ~ 仁義なきblog ~ $RE:BROTH  ~ 仁義なきblog ~ レザーソールのまま履き込んでオールソール交換も可能ですが、 新品の場合こちらをオススメしています。 防滑性・耐久性も上がりますしね。 長い目で見たとき最初にしておくか、しないかでお靴の寿命も変わってきます。 $RE:BROTH  ~ 仁義なきblog ~ Rebroth 桜井 077-572-5364 滋賀県大津市大萱1丁目1-9 www.rebroth.com 洋服のre:bornはこちらからどうぞ facebookもがんばってます リブロスのブログ

2 Comments

エム

SECRET: 0
PASS:
いつも愛読しております。
私もこの様なレザーソールのスリップオンを所有しており、今度写真の様なカスタムを依頼しようと思っておりますが、工賃はおいくらでしょうか。
あと新品ではなく、ちょっとソールがすり減った状態でも出来ますでしょうか。

リブロス

SECRET: 0
PASS:
ご返信が遅くなり大変申し訳ございません。
お問い合わせ、またいつも愛読して頂きありがとうございます。
早速ですがご質問頂いた工賃はトゥスチール¥4200+ハーフソール¥1890~(デザインにより変わる)になります。
履かれている状態からでも可能です。
ただつま先がすり減っていると、元の厚みに合わせる為、つま先に革をつぎ足す作業(¥2100)が入るかも知れません。
お持ち頂いた時に確認させて頂き、詳しいお見積もりの方させて頂きます!
またご来店お待ちしております。
Rebroth 桜井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CATEGORYカテゴリー

TAG GROUPタググループ

NEW ENTRY最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

全てを見る →

Instagramインスタグラム

Instagram

Facebookフェイスブックページ

レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら
スニーカー カスタム&リペア スニーカー カスタム&リペア
Re:broth Factory Re:broth Factory
LINE 友だち追加 LINE 友だち追加
TOP