MENU
CLOSE
レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら

レッドウィング2268 VIBRAM#430 かかと破れ当て革修理

カテゴリー: カスタム&修理例 | 投稿日: 2013年9月30日(月)

よくエンジニアブーツはスチール付近の破れをシフトガードで当て革修理する事が多いですが、 今回はかかとの破れを当て革修理させて頂きました。   ポイントは破れ以外の薄くなっている所の補強をリウェルトせずに、 ウェルトギリギリまで取付けました。   BEFORE IMGP3139 IMGP3144 IMGP3140 IMGP3142           IMGP3235 IMGP3240         AFTER IMGP3270 IMGP3276 IMGP3271 IMGP3275       ソール交換はVIBRAM#430+5㎜レザーミッドソールでシンプルに仕上げております。   最近はこのような特殊修理ばっかりさせて頂いております 笑   VIBRAM#430  ¥11000 レザーミッドソール ¥2000 かかと当て革 ¥7000 桜井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CATEGORYカテゴリー

TAG GROUPタググループ

NEW ENTRY最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

全てを見る →

Instagramインスタグラム

Instagram

Facebookフェイスブックページ

レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら
スニーカー カスタム&リペア スニーカー カスタム&リペア
Re:broth Factory Re:broth Factory
LINE 友だち追加 LINE 友だち追加
TOP