MENU
CLOSE
レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら

レッドウィング エンジニアPT91 VIBRAM#100カスタム ダブルレザーミッドソール

カテゴリー: カスタム&修理例 | 投稿日: 2014年6月22日(日)

BEFORE IMG_2923 IMG_2924   AFTER IMG_2997 IMG_2998 IMG_3002   VIBRAM#100 ¥11000 ダブルレザーミッドソール ¥3500 ゴムミッドソール ¥1500 Rebroth 桜井  

6 Comments

永井 淳

すごくカッコイイですね。
こちらと全く同いじ使用でオーダーしたいのですが、どうすればよろしいですか??

rebroth

永井様

コメント、また気に入って頂き誠にありがとうございます、
もしご郵送でのご依頼の場合は、
カスタムイメージをこの記事の日付で明記頂き、
お靴と同封して送って頂けると加工の方進めさせて頂きます。(メモ書きで大丈夫です)

ただこのブログを書いた年と値段が変わってしまっている為下記に現在の見積もりの方書かさせて頂きます⬇

○#100ソール ¥12000
○ダブルミッドソール ¥5000
○ゴムミッドソール ¥1500

計¥18500+税となります。

ご検討頂けますと幸いです。

桜井

永井 淳

桜井様

ご返答有難うごいます。

22-3年前より2268を愛用し、
10年ほど前に現在愛用の2足目の2268を購入し、現在まで愛用しております。
これまでは、2268をカスタムするという発想が全くなく、この度すごく興奮しております^^

当時より、
スーパーバイクを愛機にしており、
正直、なぜか日常ではレース用のブーツよりも2268の方が操作しやすく、愛用しているのですが、
両足の内側ヒール部分(強い力でヒールグリップします)と、左足の足背(親指の付け根あたり)にクラッチによるダメージがどうしても目立てしまっています。
故に10年くらいが履き替えの節目となってしまいます。

その辺りの修復はどの程度まで可能でしょうか?

rebroth

ご返答頂き誠にありがとうございます。
2268へのご愛着深く共感出来ます^^

バイクの装備としてもご愛用しているとの事で、
上記ソールカスタムですと厚みが純正より分厚くなり、
またレザ―を2枚挟んでいる為馴染むまでの屈曲が悪くなってしまいます。
その為現状のようにバイク操作でご愛用頂けるか不安がございますね。。

またご相談頂きましたクラッチ跡・ヒールカップですが、
クラッチ跡のカ所はトゥキャップor革でシフトガードを取付ける方法がございます。

ヒールカップは部分的に当て革で補強するか、ヒールカップを全て新しい革で作り直す方法2択になるかと思います。

上記2点少し特殊な修理となる為、現物確認が必要となってしまいますが、
ご検討頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。

桜井

永井 淳

ご丁寧な提案ありがとうございます。
今回はデザイン重視で、こちらでご紹介されているものと同じ仕様で依頼したいと思います。

納品時、代金引換との事ですが、ヤマト運輸でお願いすることは可能ですか?

永井 淳

1/26着で発送させて頂きました。
完成をとても楽しみにしております。

何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CATEGORYカテゴリー

TAG GROUPタググループ

NEW ENTRY最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

全てを見る →

Instagramインスタグラム

Instagram

Facebookフェイスブックページ

レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら
スニーカー カスタム&リペア スニーカー カスタム&リペア
Re:broth Factory Re:broth Factory
LINE 友だち追加 LINE 友だち追加
TOP