リブロスイメージ
リブロスロゴ

shoe repair Lalesideworks since2012 It is thing throughout life and a way of life changes

こだわりのリアペアテクニック

こだわりのリアペアテクニックを紹介。

靴修理 写真

本場メーカーのリペアー工房で学んだ技術。

当店の靴修理(紳士靴のオールソール交換/靴底張替え)は、本場メーカーのリペアー工房で学んだ靴修理専門の熟練した職人により修理いたします。

靴のソールを張り替える過程の中で、靴底を取り外して新たに取り付ける工程、縫いを行う工程、仕上げの工程、それぞれの工程に精通した職人が行うことで、クオリティーの高い修理を提供することが出来ます。また修理でお預かりする靴は、製法や構造が一足一足異なり、同じ靴は二つとありません。その都度、最良な方法を模索し修理させていただいております。

また、本場メーカーのリペアー工房で学んだ作業効率は、一足にかかるオールソール交換の時間を短縮することを可能にしました。

靴修理 写真

グッドイヤー・ウェルト製法やステッチダウン製法等の特殊な製法でも修理可能。

靴の製法はマッケイ、ウェルテッド、ステッチダウン、セメント系などがあります。本場でも使用されている機械と本場メーカーのリペアー工房で学んだ技術で、グッドイヤー・ウェルト製法やステッチダウン製法等の特殊な製法でも修理いたします。

修理可能な製法
■グッドイヤーウェルト式製法 ■マッケイ式製法 ■セメント製法
■ステッチダウン式製法 ■ボロネーゼ製法 ■ブラックラピド式製法

RedWing ロゴ

RedWing(レッドウィング)ブーツのオールソール交換

グッドイヤー製法で作られているレッドウィングのブーツはオールソール交換が可能です。リブロスではミッドソール・ヒールリフトに使うベンズは、White’s社などで使われるメキシカンベンズを使用し、ソール・くぎ・糸までもUSAにこだわっております。

また、履き心地を再現するため、元のラストで圧着、ソールを取り付け、エンジニアブーツなどの2ピース時も2ピース用のラストを使用します。本場アメリカのRWで培った技術を日本に導入し、見た目、履き心地を追求したリペア・カスタムを皆様にお届けします、

  • White’s ロゴ
  • Wesco ロゴ
  • VIBERG ロゴ

ステッチダウン製法のオールソール交換

White’s・Wesco・VIBERGなどのステッチダウン製法も、本国のミシン・特殊なテーブルを使用し縫うことが出来ます。また資材も純正で使われているメキシカンベンズ・糸・釘・ソールを使用し、オリジナルに近い仕上がりが可能です。リブロスでは、ソール交換からカスタムまで全ての加工を自店にて一貫して行なっており、お客様の「こだわり」にお答えしたリペア・カスタムをご提供するため、最善を尽くしています。

お問合せ TEL.077-572-5364

tel:077-572-5364
レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら

Copyright © Rebroth Corp. All Rights Reserved.