リブロスイメージ
リブロスロゴ

shoe repair Lalesideworks since2012 It is thing throughout life and a way of life changes

レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら

デニム破れ直し

カテゴリー: カスタム&修理例 | 投稿日: 2012年9月20日(木)

こんにちは!
Re:broth洋服担当高岡です。
最近日が暮れる早さをひしひしと感じる店内から失礼します。
ようやく少し涼しくなり、本格的な秋になって参りました。
そろそろクローゼットに眠るレザーを引っ張りだしてこようか悩む今日です。
季節が変わりはじめると早くも衣替えしたくなる性分で、先取り過ぎて失敗する事は多々あります。笑
・・・さすがにレザーはまだ早そうですね。
とりあえず引っ張りだして、ケアしてあげるところから始めて行きましょう。
そんな秋めいてきた今日この頃、皆様足下から秋を取り入れられると思いますが、ブーツ!
と、相方のように組み合わせたいデニムのメンテナンスは行き届いていますか?
(ブーツについては桜井店長に書いて頂くとしましょう。笑)
デニムを大事に履かれながら、問題が起こってくるのが破れやファスナーの破損ではないでしょうか?
お気に入りのデニムほど履く機会も多い為、どうしても色々なトラブルが起こりがちです。
Re:brothではそんなお気に入りのデニムをもっと長く履く為のメンテナンスを承っております。
Before
$リブロスのブログ
膝の上あたり、よく擦れて破れてしまう場所です。
擦れる事は生地にとっては大きなダメージですが、膝や内股の擦れは致し方のないところです。
After
$リブロスのブログ
お客様のご希望で、丈夫で着用感に違和感が少なく、見た目にもわかりにくい方法でとの事だったので、穴を埋めてしまう方法にてお修理させて頂きました。
破れのお直しは、仕上がりのイメージと着用感の二点からお客様のご希望を伺って、どのようにされたいかご相談、ご提案させていただきます。
$リブロスのブログ
仕上げ方法によって仕上がりのイメージは随分と変わってきます。
出来る限り元と同じようにされたいのか、出来る限り破れにくいようにされたいのか、デザイン的にイメージをガラッと変えたいのか・・・
ご希望の形に添うようにお修理させていただきたいと思います。
デニムでお困りの事がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
デニム破れ修理 ¥2,100~
Re:broth
077-572-5364
$リブロスのブログ

デニム破れ直しへのコメント

  1. いっきまん

    SECRET: 0
    PASS:
    ジーンズの内股の部分が擦れ破れたのでネットサーフィンをしていたらこのブログに行き着きました。
    2100~との事ですがお得ですね
    そちらでは裾上げはございますか?

  2. リブロス

    SECRET: 0
    PASS:
    >いっきまんさん
    裾上げも可能ですよ。
    通常のステッチの他にチェーンステッチにも対応出来ますので、また機会がございましたらご相談下さい。
    REBROTH 桜井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CATEGORYカテゴリー

TAG GROUPタググループ

NEW ENTRY最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

全てを見る →

Instagramインスタグラム

Instagram

Facebookフェイスブックページ

レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら レッド・ウィングのカスタム例紹介はこちら
スニーカー カスタム&リペア スニーカー カスタム&リペア
Re:broth Factory Re:broth Factory

お問合せ TEL.077-572-5364

tel:077-572-5364

Copyright © Rebroth Corp. All Rights Reserved.